ファンケル「カロリミット」はアルコールには効果があるの?

ファンケル「カロリミット」はアルコールには効果があるの?

 

ダイエットしていてもお酒は飲みたい!と言う人も多いのではないでしょうか?しかし気をつけなければいけないのですが、お酒って種類によってはカロリーが高くなっているのです。お酒には糖質が含まれているので飲みすぎては太ってしまうのです。水であればそんなに沢山飲めないのに、ビールだといくらでも飲めてしまうという人もいると思いますが、これはダイエットには大敵であり、水分の取りすぎはむくみの原因ともなってしまうのです。
ファンケルのカロリミットは食べたカロリーを抑えてくれる効果があるのですが、この効果はアルコールには適応されるのでしょうか?

 

■カロリミットはアルコールにも効果あり?
ビールやワイン、カクテルなどアルコールには糖質が含まれているため、糖分、脂肪分、炭水化物に効果があるカロリミットはアルコールのカロリーも抑えてくれそうです。

 

・お酒よりも怖いのは?
お酒には糖質が含まれているので、沢山飲めばそれだけ太ってしまいますが、それよりも怖いのがつまみでしょう。居酒屋やバーなどアルコールを出すお店のつまみはとても美味しいものです。食べてはいけない、と思っていてもついつい食べ過ぎてしまうものです。忘年会など宴会続きの場合はカロリーオーバーが気になるところです。そのため宴会の前にはカロリミットを飲んでカロリーを抑えるようにしましょう。
カロリミットにはドリンクタイプがあり、お酒に効果が高いウコンが配合されている「カロリミットウコンドリンクW」も販売されています。
宴会の前にはこのカロリミットウコンドリンクWを利用すると良いでしょう。

まずはカロリーカット!「太らない」を目指すための『カロリミット』


代謝アップ効果もプラスして、積極的に痩せたいなら『大人のカロリミット』