徹底比較!カロリミット(ファンケル)とフォースコリー(DHC)

カロリミット(ファンケル)とフォースコリー(DHC)、それぞれの特徴

 

ダイエットに効果的なサプリメントは、数多く発売されています。
その中でも「カロリミット」は、非常に人気が高く、売上も好調のようです。
口コミを見ても、効果を感じたという書き込みが多く見られます。
有名企業が発売し、大々的に広告を打っていることも売上を伸ばしている要因の一つでしょうが、
それを加味しても、同様の商品より高い評判を得ているように感じます。
では、「カロリミット」は他のサプリメントと比べて優れている点はどこでしょうか。
次では、もう一つの人気商品である「フォースコリー」と比較検討してみたいと思います。

 

・フォースコリーの特徴
フォースコリーは、カロリミットと並んで人気を得ているサプリメントです。
ハイキングウォーキングのQ太郎さんや、南海キャンディーズの山ちゃんがインパクトのあるCMをしているので、
知っている人も多いのではないでしょうか。
このフォースコリーとカロリミットの成分を比較してみると、あまり共通点が無いことが分かります。

 

フォースコリーは基本的に、体の代謝を促進する事を目指して作られているようです。
一部の人には効果が期待できるかもしれませんが、万人に効果があるかと考えると少々疑問です。
なぜなら、代謝が良くない人には効果的でも、すでに代謝に問題がない人には効果があまり無いからです。

 

全身の代謝が活発になることは確かに体にプラスとなる点が多く、老廃物の排出も活発になるため、
ダイエットにも効果がありそうですが、代謝が上がった分だけ食欲も増し、効果が帳消しになってしまう事もあるようです。
フォースコリーの公式サイトでは、並行してプロテインダイエットによる「おきかえ」や運動を行うことを推奨しています。
おきかえ、運動、サプリメントをバランスよく行えば、かなりの効果が期待できるでしょう。

 

 

・カロリミットの特徴
カロリミットは代謝を促進する成分の他に、油などのカロリーの高い食物を吸収しにくくする成分が含まれています。
そのため、限度はありますが、ある程度なら好きなものを食べることが出来ますし、いつも通りの食生活を大幅に変更する必要はありません。
体重を減らすというよりは、増加を防ぐ事を重視しています。
ダイエットを、体重を減らす「攻め」と、体重を増やさない「守り」に分けるならば、
カロリミットは守りを重視したサプリメントと言えます。

 

急激に体重を減らしたい人向けではなく、通常の食事を続けながら体重を増やしたくない人向けといった印象です。

 

・食事制限のストレス
ダイエットを長続きさせるコツは、無理をしないことです。
食事制限がきつくストレスの高いダイエットは、長いスパンでは破綻する可能性が高いです。
この点で、過度な食事制限のいらないフォースコリーは、長続きしやすく有利です。
フォースコリーとカロリミットの一番の相違点はここです。
それぞれの目標に合わせて上手に使い分けましょう。

まずはカロリーカット!「太らない」を目指すための『カロリミット』


代謝アップ効果もプラスして、積極的に痩せたいなら『大人のカロリミット』